世界に2枚のみ R6 W&R-158 発行2枚 後期Sohoミント鋳造 1797年 英国 ジョージ3世 プルーフペニー金打ち(金貨)

2020年にもう一枚がオークションで落札
2020年:
St. James's Auctions で £130,000 (2150万円)
*手数料、諸税含めると約2600万円

2022年10月24日:
R5 WR-161
1790年 ジョージ3世 パターンハーフペニー貨 金打ち
180,000スイスフラン(約2685万円)
*手数料、諸税含めると約2950万円

博物館や美術館に保管されるべき歴史的にも価値のある一枚。日本なら国宝級でしょう。このようなコインはおそらく一度手にしたら手放さないです。だから所有できる機会は最初で最後かもしれません。

希望価格 ¥12,800,000
発行年 1797 年
発行国 イギリス
製造元 Sohoミント
発行数 2枚
品位 0.9167 %
重量 26.92 g
直径 36 mm
厚さ - mm
タグ イギリス   ソブリン  
ギニー金貨 (5ギニー金貨他)   鑑定なし  
1000万円〜  

英国 1797年 プルーフペニー金打ちとは

コインについて ジョージ3世(1760-1820), プルーフペニー 1797年 2ミリの金打ち。 将来は5000万円や1億になるような夢のあるコインだと言っても過言ではないでしょう。状態が希少なコインもありますが、こちらは存在自体が希少なコインです。

後期Soho Mintで鋳造されたのは2枚のみ。
WR本(Wilson and Rasmussen (p.203), 158)もご覧ください*
*下記に画像でページを紹介してます。


歴史が凄いです!!
後期Soho鋳造タイプは2枚しか存在してません。
たった2枚しか鋳造されてないことを考えると、
このコインの発行目的は凄く特別なものだと考えられています。

*お取り寄せご希望の商品に関しましては、ご連絡いただいたあと最善を尽くしてお探しさせていただきますが商品確保の保証ができるものではございません。あらかじめご了承ください。

*商品の価格は、変動いたしますことをご了承ください。