金貨紹介
— American Buffalo Gold Coins —

  • 金貨について

    アメリカン・バッファー金貨シリーズは2006年にアメリカ造幣局初めての24カラット金貨としてスタートしました。 バッファロー金貨は流通用の金地金タイプとコレクター用のプローフ金貨が発行されています。2008年には1オンス以外に1/2, 1/4, 1/10オンスの金貨も発行しましたが、翌年には中止され2008年の1年のみとなりました。 2013年にバッファーのデザイン100周年を記念してリバースプルーフ金貨が発行されています。コレクター用のプルーフ金貨には"W"のミントマークがあり、一般の金地金タイプにはミントマークが存在しません。

    下記の数字はアメリカ造幣局が公表した発行数になります。もっとも少ない年は2008年で9,074枚、もっとも多い年は2006年の一般タイプで337,012枚です。
  • バッファロー金貨鋳造数(1oz)

    枚数
    2006年 337,012枚
    2007年 136,503枚
    2008年 189,500枚
    2009年 200,000枚
    2010年 209,000枚
    2011年 174,500枚
    2012年 132,000枚
    2013年 239,000枚
    2014年 177,500枚

  • バッファロープルーフ金貨鋳造数

    1 oz. 1/2 oz. 1/4 oz. 1/10 oz.
    2006年 246,267枚
    2007年 58,998枚
    2008年 18,863枚 12,169枚 13,125枚 18,884枚
    2009年 49,306枚
    2010年 49,263枚
    2011年 28,683枚
    2012年 19,715枚
    2013年 18,584枚
    2014年 20,557枚

  • バッファローリバースプルーフ金貨鋳造数(1oz)

    枚数
    2013年 47,836枚

  • バッファロー金貨を見る